[罰ゲームでからかわれた俺小悪魔な後輩に慰められることに]の感想

2021年8月27日に

ぷちぱら文庫より発売された

罰ゲームでからかわれた俺、
小悪魔な後輩に慰められることに!?

というHな小説の感想を

書いていきます。

一言で言えば

学園モノのHな小説です。

可愛らしいイラストに

巨乳でツインテールの後輩ちゃんこと

小谷野 沙絢(こやの さあや)ちゃんと

見た目にコンプレックスを

持つ陰キャラ主人公、

クラスメートの罰ゲーム告白で

まじ凹みます。

よくありますよね・・・

陽キャラグループのくだらない遊びで

キモキャラを弄って遊ぶ罰ゲーム。

凹みまくった主人公に後輩の女生徒

あまりの惨めさで水道で

頭に水を被った帰り、

「せんぱーい」と声をかけられ

振り返ると

ツインテールの巨乳美人の生徒が

立っています。

「(また罰ゲームの続きか)」とスルーすると

呼び止められます。

間違いではなく、自分を呼んでいる。

その女生徒が曰く

「進学前から同じ学校でした」と

まだ信じられない主人公は

あしらおうとするも

「あまり人の来ないとこで、10分だけ」と

提案されて、しぶしぶ受け入れます。

[st-kaiwa1]

高校になるとあーいう遊びって

イジメの域を超えてるよね。

無理もない。

[/st-kaiwa1]

それでも近寄ってくる後輩ちゃん

声をかけてきたのは

自分の惨めさに水道から

「水をかぶっていたところを見た」

そう言われたので

「わ、笑うつもりで声をかけてきた−」

と言葉を投げ返します。

でも、後輩ちゃんは違った。

罰ゲームでクラスの陽キャラ女子から告白されて

馬鹿らしくなった一連の話を聞かせると

慰められます。

[st-kaiwa1]

メンタル豆腐。

[/st-kaiwa1]

翌日からもクラスでは罰ゲームの告白ネタで

持ちきりです。

しかし、告白した女子も謝っていて

陰キャラには容赦のない仕打ちもなく

昼休みになると、

昨日の美人でツインテールの後輩ちゃんに手を引かれて

連れて行かれます。

誰もいない空き教室で

「今から証明しますから」

「先輩のおちんちんに触りますね」

ズボンのファスナーを降ろして

手コキから始まってフェラまでされます。

しかし、昨日のトラウマは深く

途中で萎えてしまいます。

[st-kaiwa1]

ナイーブすぎて草

[/st-kaiwa1]

口内射精も、口の中だと失礼に感じて

途中で引っこ抜いたら鼻や口元、頬に飛んで

大変なことに。

それでも、

「私のこと信じてもらえます?」

と聞かれて

「おれは人間不信にはなっていない」

とカッコつけて返事します。

まだいじってくる輩もいるけどイチャイチャ生活に

彼女に認定したわけでもないけど

ついてくる後輩ちゃんとのHな生活。

学校に行くと相変わらず陽キャラに

いじられるけど、後輩ちゃんがいるから

頑張れる。

でも、なぜ後輩ちゃんが

ここまで陰キャラ主人公に

ついてくるのか。

後半になって語られるのは

後輩ちゃんの入学式や

マラソン大会など行事で

まだ胸も出ていない頃、

主人公は後輩ちゃんのことを

助けていたこと。

そこから後輩ちゃんは

主人公を追いかけるように

好きな見た目である

ツインテールに髪型を変えたり、

背も伸びて、

巨乳になったり(関係ないような)

万全の状態となります。

そして、罰ゲームで

陽キャラからからかわれて、

学校の居場所を無くしそうになったとき、

後輩ちゃんが現れた。

こうして、夢のいちゃいちゃ生活が始まり、

2人は恋仲に。

敏感で小悪魔キャラの後輩ちゃんと

Hな学園生活を謳歌します。

ただ、一つ下の後輩ちゃんは

卒業と同時に離れてしまうので

「どうにかしたものか」と

頭を悩ませながら

小説は終わります。

この小説のヌキどころ

・敏感体質な後輩ちゃん
・バックで耳元でささやきながら突かれると・・・?
・「好き」と連呼されるとアソコがギュギュッと締まる
・毎回なま中出しで受け止めないと気が済まない

[st-kaiwa1]

主人公デカチン。

[/st-kaiwa1]

購入はこちら!

\下記のリンクから購入できます/
(外部のページに飛びます)

罰ゲームでからかわれた俺、小悪魔な後輩に慰められることに!? 〜今度は信じていいの? エッチもさせてくれるの!?〜

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事